告知

告知

2022年3月20日日曜日

3.19.Twitterデモ 子どもを被ばくから守ろう!家族も自分も! 子ども脱被ばく裁判、3.11.子ども甲状腺がん裁判への支援の輪を広げよう!

皆様

3.19.Twitterデモにご参加ありがとうございました。

3月19日(土)
     16:00〜20:00
主催 ・脱被ばく実現ネット

子どもを被ばくから守ろう!家族も自分も!
福一事故は継続中!原子力緊急事態宣言も発令中!
デブリも使用済み核燃料も汚染水も
処理、保管の出口無し!
「放射能安全」教育を許さない!
全ての原発、今すぐ廃炉に!
子ども脱被ばく裁判、
3.11.子ども甲状腺がん裁判への支援の輪を広げよう!

Twitterで反原発の声を溢れさせましょう!」

を行いました。

ツイッターデモに呼応して有志による官邸前抗議行動も行いました。













動画をご覧ください。
松岡さん、動画撮影編集ありがとうございます。

2020319 官邸前抗議行動・脱実現ネットボランティア有志集会前の呼びかけ https://youtu.be/zeb84KLiTNU



2020319 官邸前抗議行動・脱実現ネットボランティア有志② https://youtu.be/Gy-uaS-gBOA




2020319 官邸前抗議行動・脱実現ネットボランティア有志③ https://youtu.be/1vMu089oPZA



2020319 官邸前抗議行動・脱実現ネットボランティア有志④ https://youtu.be/WvpHkyQOLp0



2020319 官邸前抗議行動・脱実現ネットボランティア有志⑤ https://youtu.be/47MOK4Nyqq4



2020319 官邸前抗議行動・脱実現ネットボランティア有志⑥ https://youtu.be/x38AwY8TotI




下記報告をご覧ください。

宮口です。

今日は有志による官邸前抗議行動には、10名の方が参加くださいました。
今日もマイクリレーで訴えました。

総掛かり行動に参加して帰る人々に参加を呼び掛けながら、
国連人権理事会で福島第一原発事故当時中学生だった避難者の金本暁さんの
スピーチを読み上げましたら、手を振ったり、立ち止まって聞いて下さる等
反応が良く、当事者の声に心を揺さぶられているだろうと感じました。

官邸前の土曜日の午後は、人通りが少なく、総掛かり行動の参加者が帰ると、
参加者と同じ人数ほどの警察官、ときおり通り過ぎる歩行者だけで寂しいのですが、
地下鉄から上がってきた家族と思われる4人の子ども連れが信号待ちをしながら、
私たちの方に顔を向け、聞き入る姿がありました。
毎月19日の官邸前行動は警察官には知られている私たちの行動。
最後はそらのさんのシュプレヒコールで締めました。



Sさんの報告

 本日、参加呼び掛けに応じて下さったのは「辺野古埋め立て反対」で 官邸前で座り込みをされているグループ、Kさん、時々官邸前でスタンディング抗議をしていると仰る男性などの方々でした。
 あの3.11.から11年。これからも子どもたちのために 声を上げて行きましょう。











2022年3月14日月曜日

20220312 アルタ前街頭行動 脱被ばく実現ネット 「原発は鬼だ! 許せぬ!」 東海第二原発動かすな!

 3月12日 脱被ばく実現ネット アルタ前街頭行動を行いました。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。








宮口です。

3月12日、脱被ばく実現ネット恒例の新宿アルタ前街頭行動で
「東海第二原発うごかすな」全国一斉行動の最終日に参加、
7人の方が駆けつけてくださり、東海第二原発動かすな!を主に
マイクリレーで訴えました。

今回は”東海第二原発いらない” ”原発廃炉” ”東海第二原発動かすな”と
手書きの大プラカードを脱被ばく実現ネットの横断幕と共に掲示し開始しました。

今回は新しくアニメキャラクター鬼滅の刃をモデルにしたポスター
”原発は鬼だ 許せぬ” も掲示しました。
このポスターは毎月の東電抗議行動に参加していた時に、
終わって帰る準備をしていた時、女性参加者に呼び止められ、
「捨てるに忍びないのでこれ活動時に使ってください。」
と差し出されたポスターです。

新宿アルタ前で、アニメのキャラクターモデルの”原発は鬼だ”を
掲示しての行動は、少なからず、子どもたちの目を引いたようです。
通り道の植え込みの縁に寄りかかり親子で見ていた子供の
楽しそうな表情が印象的でした。

新宿アルタ前は、春を思わせるぽかぽか日よりの中、
コートを脱いだ軽装の若者たちが、横目でポスターなどに視線を
送って通りすぎる中、彼らが記憶にとどめ声を上げるよう訴えました。












2022312

脱被ばく実現ネット 新宿アルタ前街頭宣伝(「東海第二原発いらない一斉行動」に参加)

 

快晴の暖かい1日となりました。今回は片岡さんのグループ、毎回参加してくださって

いる男性2名(いつも有難うございます!)、初参加の男性1名の方々とともにチラシ撒き

とマイクリレーで、原発の危険性と原発が齎す健康被害について訴えました。

 

老朽東海第二原発動かすな!とアピールするこの瞬間にも、ロシアがウクライナのチェル

ノブイリ原発と稼働中のザポロジエ原発を攻撃、制圧と、そのスピードと惨状は破壊的で

映像を直視するのに苦痛を覚えます。

 

時をほぼ同じくして、福島県の小児甲状腺がんの若者6名が東京電力を提訴しました。

小児甲状腺がん多発の原因は放射線による被曝です。声を上げられない多くの患者さんのため

にも、司法が公正な判断を下すことを期待します。チェルノブイリ原発事故では、小児甲状腺

がんと被曝の因果関係は認定されています。

 

安全ではないことが明白な故に、政府は執拗に福島の「安全キャンペーン」を続けています。

メディアは放射能については“緘黙”を固守しています。

 

今回、一組の母子が私たちの街宣を知って来てくださいました。子どもの将来を心配する親御

さんがいて、もの言えぬ多くの健康被害者が存在します。

それは“国”の責任だから!声を大にして言いたいです!

(I)


⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎


東海第二原発いらない一斉行動に参加して

暖かで穏やかな日になり、コロナ禍でもアルタ前の人通りは以前と変わらない感じでした。
昨夜(311)の東電本店前抗議はまるで別世界でのことのよう。
私達が代わる代わるマイクを握って原発の危険さ、現状を訴えても 
ただただ通り過ぎていってしまう人の波。
皆でチラシ配布しながら
「福島第一原発は未だ収束していず、未だ原子力緊急事態宣言が出されたままで、
毎日放射性物質が関東までも飛来していて私達の健康を脅かしています。
もしこの関東に一番近い茨城県にある東海第二原発が再稼働して事故を起こせば、
関東にいる私達はもうここに住めなくなってしまいます~皆で反対しましょう!」と。

関心のない人達にも確かに聞こえてはいるでしょう。
否応なしに耳に入ってはいるでしょう。

私達世代が守りたい若い世代の人たちが気づいてくれるまで、
私達は事実を伝え、そして抗議することも諦めることなく続けます。

(O)

2022年3月8日火曜日

裁判の動画ができました! 2022.2.14 子ども脱被ばく裁判仙台高裁控訴審第2回公判 デモ 集会

皆様、2022.2.14 子ども脱被ばく裁判仙台高裁控訴審第2回公判の動画ができましたので、ぜひご覧ください。集会デモの熱意が伝わってきます。松岡さん、いつもありがとうございます。



2022.2.14 子ども脱被ばく裁判仙台高裁控訴審第2回公判前の集会




2022.2.14 子ども脱被ばく裁判仙台高裁控訴審第2回公判前のデモ




2022.2.14 子ども脱被ばく裁判仙台高裁控訴審第2回公判後の報告会で生田さんの歌