アクション告知

       アクション告知        
 



2020年7月3日金曜日

7月28日火曜日、子ども脱被ばく裁判がいよいよ結審

7月28日火曜日、午後1時半より、子ども脱被ばく裁判がいよいよ結審となります。
福島地方裁判所にて行われます。当日の詳細予定、中継など決定しましたら
追加にてブログアップ致します。ご注目ください。

弁護団の皆さんは先日最終準備書面を提出されました。
政府は原発事故に乗じて人命無視の、非常識がまかり通る時代へと政治を進めてきてしまいました。
それに一石を投じる、弁護団の柳原弁護士のいう「あべこべの世界を正す」ための
裁判です。

☆☆☆☆☆☆
2014年8月に子ども脱被ばく裁判が提訴され6年です。
中学生だった子ども原告はその資格がなくなったり、他地域への避難を余儀なくされた原告の皆さんもおられます。

国と福島県は年間20ミリシーベルトの放射能汚染地に、赤ちゃんを含む県民たちの帰還を促し、家賃などの支援も打ち切りました。今また年間50ミリシーベルトを超える高い放射線量の検出された「帰還困難区域」へ除染なしでの避難指示解除に向けて政府は動き出しています。

私たち脱被ばく実現ネットのボランティアは、旧ふくしま集団疎開裁判の成果と課題を引き継いだ新しい裁判として子ども脱被ばく裁判の提訴から一貫して支援してまいりました。

原告の住む地域の放射能値の測定・数回に渡る学習会等から始まり、
年2回の放射能から子どもを守ろう! の新宿デモでの訴え
毎回の裁判現地でのチラシ配布や裁判への参加、各集会等での宣伝チラシ配布など
様々な運動を続けて来ました。

原告の皆さんはこの裁判にて、当時のことを語るのが苦しいと言われる方も多い中、意地の悪い被告側の質問にもひるまず勇気を持って証言されました。
大事な子どもたちを被ばくさせてしまった、山下俊一が講演して回った為に、
放射能に対する警戒を解いてしまい、後悔した。子どもの被ばくを心配することが
非常識のような雰囲気が作られている。
放射能の危険を知っていればすぐに避難した。子どもたちの健康を心配し、どれだけ苦しい思いをしたか、など証言され傍聴者は涙しました。

弁護団の皆さんは手弁当で、膨大な調査資料や科学者の皆さんの論文等を検討し、何度も会議を行い、合宿もしながら多数の裁判資料を裁判所に提出しました。
この裁判資料はこの裁判だけでなく、過酷な福島原発事故による被害を明らかにする公の資料として大変貴重なものとなるでしょう。裁判資料は弁護団ブログをご覧ください。

また、多くの支援者の皆さんがカンパをお寄せくださり、裁判への膨張や各地での訴えなどしてくださいました。

事故直後、山下俊一氏は国、福島県の放射線健康リスク管理アドバイザーとして
「ニコニコ笑っていれば放射能は怖くない」などと言って福島県内を講演しました。
裁判では今年、山下俊一氏も福島県民健康調査の責任者だった鈴木慎一氏も、
福島地裁に証人として呼ばれ、国の意向に沿っておよそ科学者にあるまじき
根拠のない「放射能安心安全論」を振りまいたことが暴露され、
裁判に参加した原告の皆さんをはじめ、多くの人が呆れ返りそして
怒りを新たにしました。この尋問の詳細な内容は子ども脱被ばく裁判の会が
会報道しるべに載せていますので、ぜひご覧ください。原告の皆さんの証言も
各号に載っております。
道しるべ 第14号 (2020年5月発行)

苦しい思いを抱えながらも証言した原告と、弁護団の粘り強い証言と証人尋問を終え、
弁護団は最終弁論の準備書面を福島地裁に提出されました。

いよいよ7月28日に最終弁論を迎えます。
どうぞご注目下さい。
そして子供脱被ばく裁判を知らない方にお知らせください。
子ども脱被ばく裁判のブログ↓

子ども脱被ばく裁判の勝利に向けて、応援よろしくお願いします!!

2020年7月2日木曜日

20200701 東電前抗議行動に参加

本日、東電本店合同抗議に参加しました。
雨が降ったりやんだりの天気でしたが、約60人が参加しました。
ボランティア仲間が発言しました。
子ども脱被ばく裁判約6年間を振り帰り、728日の福島地裁での結審
に注目を呼びかけました。
冨塚



宮口です。
東電前抗議行動お疲れ様でした。
行動告知の中で7月28日に結審を迎える子ども脱被ばく裁判のことを訴えました。
子ども脱被ばく裁判が提訴され6年です。
中学生だった子ども原告はその資格がなくなり、未曾有の福島原発爆発事故後、
各種の放射能規制値はケタ以上に緩和されました。
そのうえ、年間20ミリシーベルトの放射能汚染地に、赤ちゃんを含む県民たちの帰還を促し、家賃などの支援も打ち切りました。
事故直後、山下俊一氏は国、福島県の放射線健康リスク管理アドバイザーとして
「ニコニコ笑っていれば放射能は怖くない」などと言って福島県内を講演しました。
裁判では今年、山下俊一氏も福島県民健康調査の責任者だった鈴木慎一氏も、
福島地裁に証人として呼ばれ、国の意向に沿って科学者にあるまじき
根拠のない「放射能安心安全論」を振りまいたことが暴露され、
裁判に参加した原告の皆さんをはじめ、多くの人が呆れ返りそして
怒りを新たにしました。
原告の住む地域の放射能値の測定・数回に渡る学習会等から始まり、
弁護団の皆さんは膨大な資料、科学者の皆さんの論文等を検討して
多数の資料を裁判所に提出し
苦しい思いを抱えながらも証言した原告と、弁護団の粘り強い証言と証人尋問を終え、
弁護団は最終弁論の準備書面を福島地裁に提出されました。
いよいよ7月28日に最終弁論を迎えます。
どうぞご注目下さい。
そして子供脱被ばく裁判を知らない方にお知らせください。
裁判の会・会報「道しるべ」も持参しました。
裁判のことを知って下さる方に配布いたしますので声をかけてください。

2020年6月22日月曜日

2020.6.19 官邸前抗議(スタンディング) 

2020.6.19 官邸前抗議(スタンディング) 
主催 脱被ばく実現ネット
 当日18時30分から始まった「総がかり行動」には雨の中1,000を超える人々が参集しました。公文書改竄、廃棄のモリカケサクラ大汚職、三権分立を破壊する黒川検事長定年延長、コロナ無策、持続化給付金ピンハネ事件など、弱者切り捨てお友達優遇の安倍政権への怒りもピークに達しています。
 そんな中、私たちはコロナ以上に長期的な影響が恐ろしい放射能からの防御を訴えスタンディングを行いました。 雨天およびコロナによる感染が収まっていないという悪条件の中、参加てくださった皆様、お礼を申し上げます。
 その中のおひとり、乱鬼龍さんが出演されたラジオ番組はこちらです。
http://youtube-mychannels.blog.jp/archives/6697995.html 
 永田町出口では、汚染水の海洋放出に反対する福島の青年グループDAPPEの皆さんからチラシを頂きました。
 “DAPPE”今後の活動予定 ●7月11日 Twitterデモ  ●7月12日 郡山でリアルデモ お近くの方は是非ご参加ください!(伊藤)

今日は雨でしたが衆議院前、国会周辺で総がかり行動が行われ、
約1500人が参加。
脱被ばく実現ネットも永田町地上出口でチラシ配布後、
首相官邸前に移動しました。
横断幕を張り始めると、さっそく地元の警察官が寄ってきました。
今日は時間通りにやるんですか?
―はい、そうです。ー
その次には、麹町署のものです。と、見たことのある私服警官がお出ましです。
何時までですか?今日はマイク使うんですか?
―今日はポスターを掲げます。―
やり取りしていたら1人、また1人と計6人でスタンデングでした。
約3か月ぶり官邸前行動でした。
傘さして会話が進みました。
宮口高枝






2020年5月13日水曜日

「ネットで参加5.9新宿デモ」其々の抗議を其々の場所で

「ネットで参加5.9新宿デモ」其々の抗議を其々の場所で
皆さんからの投稿を掲載します。

ご参加くださった皆様、ありがとうございます。
掲載が遅くなり申し訳ありませんでした。



NEW!!  ★
兵庫県加古川市  藤田のりえさん





「ネットで参加 5.9新宿デモ」への熱い連帯を込めて。





動画1点(),写真2枚。
いずれも、場所は郡山市の開成山公園。
作成と出演は「市民立法 チェルノブイリ法日本版をつくる郡山の会(しゃがの会)」のメンバーです。
コロナに負けずまたやりましょう、本当のデモ!!


黒田


守って!1msvの約束

#ネットで参加59デモ
#
市民が育てる「チェルノブイリ法」日本版の会
静岡市 
小笠原学




私は強く言いたい!

今、世界で蔓延し、
この日本でも起きている新型コロナウィルス感染問題は、まさに9年前
東日本大震災により
東京電力、国の人災で
起きた福島第一原発事故による、

目に見えない、臭いもしない
高濃度な放射性物質による被ばくから
わが子の命を守る為に奔走した時と
ピッタリ重なる。

現在、国の政策が
後手後手に遅れた為に
大切な国民の命が
危険に晒されている。
助けられた命までが!

自粛要請、休業要請だけでたった2枚の布マスクでさえ、

国民の手に届いていない!

休業補償、自粛協力金も
PCR検査でさえも拡大出来ていない!

働かなければ、家賃は払えない。
学費さえも住まいさえも奪われてしまっている人々が
目の前に居るのに
この日本のトップ
安倍政権は自粛を強制
するだけです‼️

生きる為に
働かなければいけない!
自粛出来ないでいる人々をまるで悪人の様に💢
自粛しない人々が
この目に見えない
新型コロナウィルス感染を拡大させている
かのように日々
マスメディアでさえも
事の発端さえも見え難くさせています。

そもそも、今年の
東京オリンピックを開催させたかった
この国のトップ達

原発事故で住まいを奪われ、
未だに福一の被害は進行中で有り、

現場では被ばくを強いられながら、必死に終息に向けて頑張っている
下請け労働者!

苦しんでいる人々を助ける事が最優先であり、

この日本は東京オリンピックにお金をかけている時では無かった筈です。

早くから分かっていた中国の武漢からの
新型コロナウィルス感染

日本にも拡大する事を知っていたにも関わらず

過小評価し、3ヶ月も対策を打たず、
島国である日本は早くに予防原則に則り

厳重な感染予防対策を打ち出していたら、
緊急事態宣言などせずに食い止める事ができた筈です!

この日本のトップ
安倍首相は何一つ3.11 の苛酷な原発事故を教訓にはせず、

又同じ事を繰り返し過小評価。

先ず、必ず路頭に迷うであろう弱者を素早く救うどころか、

国民の税金を国民に使うのでは無く、我がもののように私物化。

今、最大にこの日本のトップが
思いきった政策を打ち出し動かなければならない時

全て民間団体、市民に丸投げです‼️

この国のトップで有る
安倍首相はソファーに足を組み
お茶を優雅に飲みstay home💢

何か⁉️おかしくは
無いですか⁉️
本当にふざけている‼️

住まいを奪われ、
職を奪われた人々は
どうやってstay home
すればよいのですか‼️💢
教えて欲しいです💢


早く全国民が保険でPCR検査が受けられるようにし、
一刻も早く感染陽性者を見つけ出し治療し、
陰性の人々を守らなければ感染拡大を防ぐ事は
出来ない筈です‼️

マスクが無い⁉️
防護服が無い⁉️
日本は本当に先進国なのですか⁉️

原発事故による緊急事態宣言発令のまま今も
放射性物質拡散の為の
被ばくによる健康被害があるにも関わらず
きちんとした
検査はしない。
そして
土壌汚染、海水汚染。

更に今、
この新型コロナウィルス感染をこの日本は
どう解決出来ると言うのですか⁉️💢

国民あっての国なのです!
今、まさに『人民の人民による人民の為の政治』が行われなければ
いけないのです‼️

    松本徳子 (原発事故避難者)






1日遅れですが、今日地元の隣りの駅で、プラカードを持ってスタンディングを致しました。


人通りは中々あり、上に掲げた「反原発」の文字を目で追っていく人が多かったです。
途中で「これを読んだ事はありますか?」と女性が原発反対の冊子を渡してくださりました…!
肥田舜太郎さんの証言などが書かれている様です。
地元にも反原発の意思表示をしている方がいる事を知り励まされました。
今日もそれぞれの場所で行動してくださっている皆様の事を思いスタンディングできました。
ありがとうございました。

 このコロナ自粛の状況化でも工夫して出来る行動を
されている脱被ばく実現ネットの皆様に心より敬意を表しております。
 政府やメディアがコロナ報道一色の中、大切な事が
裏で決められていく様で怒り心頭です。
 東京電力福島第一原子力発電所過酷事故によって
ばら撒かれた核の毒の被ばく被害について声をあげ
続ける事が益々重要になっていると感じております。

5.9デモに沢山の方々が参加されて、その情報が
大勢の方々に拡散される事を願います。
埼玉県 M.T


年間の(内部と外部被ばく両方の)放射線の被ばくの許容量を1ミリシーベルトに!
環境を選ばずに生まれてきたこども、成長していく未来のある子供とそのこらが育つ環境のために。


カナダケベック州モントリオールより

橋爪亮子





皆さま

14:00〜14:30 地域で 自転車スタンディングやりました。
人はまばらですが 会釈して下さる方も。
原発事故のこと 今も「原子力緊急事態宣言中」であること。

人々に忘れないで欲しいです。

・原発いらない!
・原発やめろ!
・オリンピックは今すぐ中止!
・コロナで貧困許さない!
・「自粛」を言うなら「補償」せよ!
・人権無視の安倍は辞めろ!
・頑張ろう 頑張ろう 私たち!
・声を上げよう 私たち!   
                      S.M



「安倍コロナ、撃退」「小池コロナ、撃退」
「コロナ禍の次は、脱被曝」

2018年、日本の再エネ比率は、16.9%、原子力は、6.2%でした。
世界の再エネ比率は、1/3を超えてます。

先月4月の九電。22日も出力制限をしました。原発を稼働させるためです。
4月25日の九電関内の電力需要800万キロワット、再エネ出力799万キロワット
再エネ出力抑制230万キロワット(原発2基分)でした。
尚、再エネの接続量は、944万キロワット(3月末時点)

2020. 05. 09.    佐橋



今日経産省前テント座り込みでプラカードを掲げました。



乾喜美子

今日は新宿で皆さんとデモが出来ず残念でしたが、気を取り直して





自宅のすぐそばにあるスーパーへわざわざ自転車で行き、買い物に来た人達にプラカードを見てもらいました。

その後、小さな郵便局の前でプラカードを張り付けて準備していたら、素敵なご婦人が声をかけてくれました。

私達の活動の事、まだ放射性物質が毎日飛んで来ていて危険な事、子ども達の小児甲状腺がん。。。。色々話を聞いて

下さって~チラシを持っていたので その内容の説明などしたら、お礼を何度も言われて嬉しい日になりました。

O.T


実は毎月第2土曜日、上野の山下で、台東9条の会のはタンディングをやっています。

そこに参加してきました。7人がずらっと並んでスタンディングですので、通りがか
りの人達は、プラカードの文字を読んでくれて

いました。以前、ここを通るのは、不忍池に面して建つ宿泊用のホテルに向かうアジ
ア系の外国人ばかりでしたが、今はぱったりいなくなりました。

少しプラカード進化しました。
M.K


本日のネットデモに連動して14001440「赤羽北改札口を出た東口側」
で抗議のスタンディングを行いました。


『放射能+コロナ 野放し日本!!』と『EU諸国並みの休業補償を!PCR検査
拡大を!』の2枚のプラカードを掲げての抗議行動です。

反応はイマイチでしたが、誰もが迷惑を被っている問題(放射能は様々な考え
があると思いますが)なので、安倍は「無能」「政策の根底にあるのは弱い者
いじめ」をしっかりと記憶に刻み、今後の投票行動に活かして頂きたいと思
います!
I.T


今日はあいにくの曇り空でしたが、
前回と同じ場所で1人スタンデングでした。

行き交う人々はポツリ、ポツリ歩きながら
ポスターに顔向けて見ていって下さった方もいたのですが、
その中で、中年の見た目は品の良い女性二人連れ、
ひとりが近寄ってきて、

「こんな事を(ポスターを柵に立て掛け)してはいけないのよ!」
「あなたの家の前で、こんな言い分のポスター貼られたらいやでしょう!」
「ここは公共の所(赤羽小学校建設予定地)だからやってはダメなのよ、警察に注意されるわよ」

ポスター立て掛けるのは違反していません。
柵を壊したりしていません。

思想信条の自由ですし、民主主義の活動です。
等と話して去っていただきました。

外で1人でやっていると、いま話題の自粛警察まがいの方も
来るようになりました。
彼女たちの姿が、戦前の国防婦人会とダブりました。 





M.T


関電前から、ゴーウエストと関電包囲行動の仲間が連帯しました。

コメント:「コロナ被害と被ばく被害の問題は同じ構造!

市民・被害者・避難者の立場に立った政策を行え!

関電は今すぐ原発を止めろ!福島帰還政策と日本中の再稼動を許さない!」




園(大阪)



脱被ばく実現ネットの皆さまいつもありがとうございます。
コロナウィルスとアベにやられっぱなしのこのご時世に、ネットデモ企画とてもいいと思いまして参加しました。
子ども脱被ばく裁判7月の結審は予定通りに行われるか否かの瀬戸際ですがダマシタ発言からして、勝訴しか考えられません。日々念じております! 



(福島県郡山市東山霊園にて、時計塔の後ろに除染物質の入ったフレコンパック)
福島在住 橋本あき


神奈川県横須賀市久里浜、原発燃料加工工場グローバルニュークリアGNF-J前。
ここから東京電力福島第一原発に燃料棒が搬出されました。原発の出発地です。
ここでひとりスタンディング立ち続けています。ここがわたしの脱原発の定点観測の場所です。
脱ひばく実現ネットの、全ての皆様方と志しは一緒です!











不要不急の原発・

自衛隊・軍備・防衛費
オリンピック

原発事故被害者・コロナ被害者にまわせ!!

Y.C



W.K

2020年5月9日土曜日

【もうひとつのデモは可能だ】5.9「ネットで参加・新宿デモ」動画編

本来でしたら、本日、第14回 5.9(土)新宿デモは、例年通り、以下のような演奏からスタートする予定でした。
     (2019年5月11日第12回新宿デモ 開始前の演奏)


ところが、今年は311以来ダブルの緊急事態宣言となったコロナ災害のため、リアルな場でのデモは控えざるを得ませんでした。
しかし、だからといって私たちはその思いを抑えることはせず、「もうひとつのデモは可能だ」、別な方法で声を上げようと、
自宅の部屋で、ベランダで、庭で、あるいは買い物途中で等々 思い思いのプラカードを掲げて共に声をあげましょう~!
という企画を立てました。

以下は、スカイプを通じて、脱被ばく実現ネットのメンバーによるスピーチ編です。

ネットで、新宿デモ開会のあいさつ


子ども脱被ばく裁判原告団長の今野さん


脱被ばく実現ネットのメンバー赤坂さん


脱被ばく実現ネットのメンバー伊藤さん


脱被ばく実現ネットのメンバー岡田さん


脱被ばく実現ネットのメンバーそらのさん


脱被ばく実現ネットのメンバー冨塚さん


脱被ばく実現ネットのメンバー松岡さん


脱被ばく実現ネットのメンバー宮口さん


 宮口さんが作成したプラカード


脱被ばく実現ネットのメンバー渡邊さん


渡邊さんが作成したプラカード

脱被ばく実現ネットのメンバー山田さん


脱被ばく実現ネットのメンバー柳原


柳原が掲げた宇井純の写真と言葉
柳原が掲げた日経新聞4月28日の大村智氏のインタビュー記事


閉めのシュプレヒコール


以上、通しの動画




2020年4月30日木曜日

「ネットで参加・5.9新宿デモ」 其々の思いや抗議を其々の場所で!

★脱被ばく実現ネットからのお知らせ★

第14回 5.9(土)新宿デモは延期としていましたが、
  
「ネットで参加・5.9新宿デモ」 其々の思いや抗議を其々の場所で!   
に変更して行うことに致しました。

いつもの様に新宿アルタ前に集まる事が出来ませんが、
自宅の部屋で、ベランダで、、庭で、あるいは買い物途中で等々 プラカードを掲げて共に声をあげましょう~!

デモに先立って
シンガーソングライターの生田まんじさんが私たちのデモのために作詞作曲して
くださった「雨に立つ人」の歌に載せて
映像制作者である支援者が新宿デモなどの画像の動画を作ってくださいました。

こちらをごらんください。↓





私達・脱被ばく実現ネットのボランティアは、13時にオンラインで集合してデモでの訴えを共有し、
デモ出発時間14時から其々の場所でプラカードを掲げます。

💛皆さまも是非 ご都合のつく時間にこのアクションにご参加お願い致します。
プラカードを掲げた写真やコメントをお名前(イニシャル、匿名可)とお住まいの都道府県名、明記の上、
 fukusima.sokai@gmail.com へお送り下さい。 
脱被ばく実現ネットのブログに掲載させて頂きます。 https://fukusima-sokai.blogspot.com/

💛Twitterをなさっている皆さまへ
   5.9()にコメント、写真の投稿お願いします! 共通タグ #ネットで参加59新宿デモ


★ご参考までに   2019.11.9のデモ



2020年4月23日木曜日

4.19(日)首相官邸前抗議は其々の抗議を其々の場所で!

4.19(日)首相官邸前抗議は
        其々の抗議を其々の場所で!

 ご参加下さった皆様、ありがとうございました!

住まいのすぐ近くにある病院の前でスタンディング。
医療崩壊したら私達はどんなに大変な事になるか!
政府はまず医師や看護師さんなど医療関係に関わっている皆さんの安全を守れ!
そんなことなんでわからん?!
そばにある小さな神社でもプラカード置かせて頂いて。。。
もう!いつまでこんな事やらなくちゃならないのか!
全部 安倍政権のせいだ。(無関心な市民の責任もあるでしょ)
無責任な棄民政策のせいで私達は被ばくとコロナのダブルパンチを受けている。
コロナ感染がおさまったら皆で100倍返しをしましょう!
O.T






今日も晴れて、一人スタンデング日より!
今回は芝公園近く。
東京タワーがベストショットで撮れる三田通り、国際ビル前。
自転車にポスターをたわわに張り付け、地面にも並べました!
ほどなくして自転車に乗った方がにこやかに近づき、相原です!
と声をかけて下さったのは、フリージァ-ナリストで、
普段は福島在住の子ども脱ひばく裁判でもお会いします。
なんと言う偶然!心晴れやか、勇気百倍!
始まりが遅かったので16時まで実施。
芝公園周辺を散歩やジョギング、犬の散歩も多く、
同じマンションの住民にも声かけてもらいました。

新しく追加したポスターを手に掲げました。

まもろう! 
 まもろう! 
    守ろう!
私たちの子どもたちを!
被ばくから!
貧困から!
差別から!
コロナウイルスから!
棄民政策からまもろう!
子どもたちを守ろう!
子どもたちの未来を!
わたしたちをまもろう!
被ばくのない明日を!
ひばくさせるな!
M.T







★赤羽
皆さんへ     I.T

14001440「赤羽北改札口を出た東口駅前」で『放射能は安全とウソつくな!!
(岡田さん作成、有難うございます)、『生活できない!今すぐEU諸国並みの休業補償を!』
の2枚のプラカを手にしてスタンディングを行いました。

居住している地域では、病院の院内感染の報道が相次いでいます。
今は絶対に病気になれない切迫感――不安を感じながらの抗議行動になりました。

検査体制の不備、コロナ困窮、医療崩壊などなど、これらは安倍政権の失政ありきの
「人災」あることを今後も伝えていきたいと思います!




外出自粛のため家の前で
I.K

★静岡県から
脱被ばく実現ネット様

お世話になっております。

4.19プラカードアクションのお願いです。

静岡県 O.M
コメント
守って!1mSvの約束
伊勢市チェルノブイリ法直接請求通って


★TMさん
本日の11時40分〜12時10分の間、自作のプラカードを持って一人スタンディングをしました!

30分と短い時間でしたが、人通りもあり、チラッと見て行く人や、ニコッと笑いながら会釈をしてくださった年配の女性もいらっしゃいました。。
場所は埼玉県の地元の最寄り駅の、隣の駅で、駅前のロータリーです。
少し勇気が要りましたが、各地で抗議されている皆様の事を思ってやりました。
町行く人達に何か少しでも届いてほしいです。
貴重な機会をありがとうございました。



デモ日和でしたね。

今回は スーパーの近くで。
声掛けはありませんでしたが 皆さん見て下さったと信じたいです。
子どもたちの未来を守ろう! 放射能もコロナも 政府は隠すな! 
自粛と補償はセットが当然! 嘘つき政権は退陣を!       S.M




大阪府在住のKさん(女性)からの抗議メール
#0419官邸前抗議

原発によって、今も苦しんでいる方たちがいる。
すむ場所を奪われた人がいる。
穏やかな暮らしを奪われた人がいる。

そういう人々に
平気で嘘のデータを流し
裏で賄賂を送り

あげくの果てには補償を打ちきり
見殺しにしようとする。

絶対に許せません。

安倍は責任をとってすぐにやめろ。

私たちがどれだけ怒っているか?

福島を、避難民を見殺しにして

何がオリンピックだ‼️

復興オリンピックとは名ばかり。

嘘と汚職にまみれた

利権オリンピックは

今すぐやめろ。

賛同し、書二幅(憲法99条「遵守義務」・メルケル首相演説「コロナ禍での民主主義」)
プラカード2枚(コロナは、人災「安倍失策」・休業補償無き緊急事態宣言反対・辺野古新基地建設続行許さない)
プラカードは、道路脇のフェンスに貼り付けました。
調布市 S.M





A.K