【アクション告知】

■ 
 霞ヶ関アクション (総がかり行動の毎月19日行動の終了後に官邸前抗議行動を開催します )
   日時:2月19日 13時頃から
      戦争させない・9条壊すな!総がかり行動集会・デモ2/19(日曜)参加に変更 (官邸前行動は中止
   場所:
日比谷野外大音楽堂

■ 日曜アクション (第2、4の日曜日開催) 
   日時: 2月26日 (16時~17時)
   場所: JR新宿東口 アルタ前広場 (街頭宣伝)

■ 第8回 新宿デモ開催
   (子どもを被ばくから守ろう! 住宅保障の継続を!) => 詳しくはここから
   日時: 3月4日(土曜) 1時~ アピール 2時~ デモ行進
   場所: JR新宿東口 アルタ前広場
保存

2014年3月26日水曜日

【緊急のお知らせ】3.29 シリーズ 子どもと大人のための学習会 第3回目~3.11報道ステーションの解説~福島市・郡山市で開催!

子どもが大人と一緒に学ぶ「基礎からわかる放射線とその危険性」の学習会第3回目のお知らせです。  


シリーズ 子どもと大人のための学習会・第3回

   ~小児甲状腺がんを考える・特に県民健康管理調査の結果を踏まえて~

 さる3月11日の「報道ステーション」で放送された特集「わが子が甲状腺がんに…原発事故との関係は」は視聴者に大変な反響を呼んでいます。これまで、心配ないと言われてきた福島県の子どもたちの甲状腺のがんについて、大変ショッキングな内容が報道されていたからです。
その反響の大きさに、福島県立医大も環境省も声明の発表を余儀なくされました。
福島県立医大

環境省
 そこで、この特集と福島県立医大や環境省の反論について、元東北大学臨床教授の岡山博医師からやさしくかみ砕いて解説していただき、子どもたちの甲状腺のがんにどのように向かい合ったらよいのか、これらの病気を予防するためにどんな取組みが必要か、一緒に考えていきたいと思います。

担当講師
 岡山 博(仙台赤十字病院呼吸器科医師、元東北大学臨床教授)

 参加申し込みについて
1 参加費無料、中学生から理解できる内容です。
2 参加希望の方は、3月26日(水)までに、以下の事項を下記の受け付けようメールアドレスまで送信ください。
 ・参加希望会場
 ・お名前(お子様連れの際は、お子様のお名前も)
 ・連絡先メールアドレスまたは電話番号
3 参加受付メールアドレス
 y-tkmt088*dolphin.ocn.ne.jp(*を@に置き換えて、件名に「学習会参加申し込み」と記載ください)
4 定員に達し次第お申込みは締め切らせていただきます。
5 学習会で質問したい方は、あらかじめ質問内容をメールまたは電話でお知らせいただけたら幸いです。

 福島市(定員40名
 ・日時 3月29日(土) 10:00~12:00
                   (受付開始9:45)
・会場
  福島テルサ・4階研修室「つきのわ」
  福島市上町425
  ℡ 024-521-1500FAX024-523-4115


 郡山市(定員25名)
 ・日時 3月29日(土) 14:00~16:30    
                 (受付開始 13:45)      
 ・会場 桃見台地域公民館・2階会議室
  郡山市桃見台12-3
  ℡ 024-932-9035

 主催団体
子どもと大人のための放射線学習会
ふくしま集団疎開裁判の会・県民健康管理調査検討チーム
  お問い合わせ先
   メール y-tkmt088dolphin.ocn.ne.jp(*を@に置き換えて下さい)
  お問い合わせ電話番号 090-2272-786518:3021:30

0 件のコメント:

コメントを投稿