【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 2月19日 17時30分~18時15分 (25日の学習会のチラシ配布をするため短めです
   場所:官邸前
   内容:抗議活動

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 2月24日 13時00分~14時00分
  (翌25日学習会があるため、開始を早めています

   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 学習会
   日時:2月25日 13時30分~17時(13:00開場)
   場所:渋谷 光塾
   内容:臨床医が語る、原発事故からの7年 - 子どもの甲状せんがんは?健康被害は?
      さよなら孤独、気立てのよい喜怒哀楽の法、チェルノブイリ法日本版制定への道
   講師:牛山元美さん(内科医)、柳原敏夫さん(弁護士)

2013年6月8日土曜日

【速報】6月5日の福島県「県民健康管理調査」検討委員会の発表に対する松崎道幸医師による緊急声明

あなたのアクションが誤った判決をただします->今すぐ、判決直後アクションに参加を!

6.9緊急・避難プロジェクト・キックオフ会議に、医師の松崎さんが以下の緊急見解についてスカイプで発言。

疎開裁判で、甲状腺検査結果などの健康被幸害について、これまで5回にわたって意見書を作成し、裁判所に提出してきました北海道の松崎道幸医師が、6月5日に、福島県が行なった「県民健康管理調査」検討委員会(座長・福島県医師会星北斗常任理事)の発表に対して、緊急見解を発表しましたので、公表します。
 福島小児甲状腺がん13年6月時点の評価PDF版  パワーポイント版

















0 件のコメント:

コメントを投稿