【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 2月19日 17時30分~18時15分 (25日の学習会のチラシ配布をするため短めです
   場所:官邸前
   内容:抗議活動

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 2月24日 13時00分~14時00分
  (翌25日学習会があるため、開始を早めています

   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 学習会
   日時:2月25日 13時30分~17時(13:00開場)
   場所:渋谷 光塾
   内容:臨床医が語る、原発事故からの7年 - 子どもの甲状せんがんは?健康被害は?
      さよなら孤独、気立てのよい喜怒哀楽の法、チェルノブイリ法日本版制定への道
   講師:牛山元美さん(内科医)、柳原敏夫さん(弁護士)

2015年5月7日木曜日

高浜原発再稼働差止め仮処分裁判 井戸弁護士 毎日放送 原発再稼働をめぐる2つの決定

高浜原発再稼働差止め仮処分裁判の原告で、子ども脱被ばく裁判の会共同代表の水戸喜世子さんから、
井戸弁護士(高浜原発再稼働差止め仮処分裁判弁護団で子ども脱被ばく裁判弁護団)の毎日放送での録音の紹介が届きました。
ぜひ拡散お願いします。

みなさま
ご存知のように、高浜原発は今ストップしています。関電側から訴訟が起こされるのは想定内の事で、彼らが勝たない限り、原発は止まりつづけているのです。この裁判所が、停止せよと結論付けた内容を吟味し、地元自治体は尊重すべきであると先日大阪府庁交渉をしました。11日には広域連合の1つ兵庫県に同様の申し入れをしに行きます。この歴史的な、仮処分決定について、毎日放送で弁護団の井戸先生が話しておられますが、その内容は、示唆に富んでいます。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&list=PLYpJvGKpl7tZUZ31i2E2ImVg0cl1D4kUI&v=VJUdS7z3YWU

反撃に出るチャンスとしたいものです。

水戸 喜世子

0 件のコメント:

コメントを投稿