【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 1月19日 (1月22日の裁判支援があるため中止)
  (子ども脱被ばく裁判 口頭弁論(福島地裁) 1月22日

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 1月27日 16時00分~(約1時間) 
   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 学習会
   日時:2月25日 13時30分~17時
   場所:渋谷 光塾
   内容:臨床医が語る、原発事故からの7年 - 子どもの甲状せんがんは?健康被害は?
      さよなら孤独、気立てのよい喜怒哀楽の法、チェルノブイリ法日本版制定への道
   講師:牛山元美さん(内科医)、柳原敏夫さん(弁護士)

2016年8月5日金曜日

「世界社会 フォーラム2016inカナダ・モントリオール」参加を目前にして(岡田俊子さん)

以下は、8月8~14日の「世界社会フォーラム2016inカナダ・モントリオール」に参加する、脱被ばく実現ネットの岡田俊子さんから寄せられたメッセージです(2016.8.5)。

   ***********************

呆れるばかりに加速していく棄民政策に手をこまねき落ちこんではいれません。
微力でも仲間と共に原発事故による被害の真実を知って頂きたいと現状を拡散しボランティア活動を続けておりますが、
福島県出身者として怒りと悔しさの苛立つ思いは日々増すばかりです。

今回のフォーラムへは世界への発信として絶好のチャンスと参加を決めました。
写真や資料を持参し世界中の方達にこの酷い出鱈目がまかり通っている
日本の現状を洗いざらい、声を大にして訴えたいという気持ちでいっぱいです。

幸いにもモントリオールに在住の日本人の方々が協力して下さる事になり本当に心強い限りです。
諦めずに進んでいけばこの様に素晴らしい方達と出会えたり、活動を支援して下さるたくさんの方々と繋がる事が出来ることは
この悲惨な状況下の日本にいながらも救いであり、これからの活動の力となれることに感謝致します。3人で出来る限りの訴えをしてまいりますのでご支援よろしくお願い致します。



 新宿アルタ前でスピーチする岡田俊子さん(2014.7.24

0 件のコメント:

コメントを投稿