【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 11月19日 15時~(約1時間) (開始時間を早めています
   場所: 官邸前
   内容: 抗議

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 11月25日 16時00分~(約1時間)  (開始時間を変更しました)
   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 上映会 映画「知事抹殺」  => ここから (予約頂けると有難い) 
   日時: 12月9日 (1回目):13時30分~ (2回目):15時30分~
   場所: 渋谷 光塾 アクセス => ここから


2016年10月11日火曜日

安倍首相は海外には50-60兆円、しかし福島原発事故避難者に必要な80億円は出さない 10.9新宿街宣で元原発労働者が訴え

2016109日脱被ばく実現ネット 新宿アルタ前アピール



映像配信してくださった皆様、ご参加の皆様ありがとうございます。

ユープラン三輪さんの動画をご覧下さい。


-メンバーの大庭さんがアピールごとの動画をアップしてくれました-

抗議声明文(みんなでやっぺ!!きれいな6国)の読上げ
https://www.youtube.com/watch?v=MXGWosJqYio

家の入口に250万ベクレル/平米の土ある、そこに帰れと言うのです
https://www.youtube.com/watch?v=QMtcH7_SRNQ

首相は福島原発はアンダーコントロールと言ったが、騙されてはいけません
https://www.youtube.com/watch?v=dhb1fkqjYQA

東京都は原発避難者の追出しを汚いやり方で始めている
https://www.youtube.com/watch?v=ix_jwtwp7fY

放射線被害が東京でも広がっている
https://www.youtube.com/watch?v=BPvya6iZib4

福島の現状報告
https://www.youtube.com/watch?v=C8zAvh_MoyA

ハッピーロードネットに抗議をして下さい
https://www.youtube.com/watch?v=Kn-jY2M6Z-E

告知 (子ども脱被ばく裁判、新宿デモ、上智大とたんぽぽ舎での講演)
https://www.youtube.com/watch?v=MRrj6FemQ4E


報告は冨塚さんです。

16時スタート、始めに司会者の岡田さんが、1015日に企画されている国道6号線清掃イベントに抗議しました。 ふるさとの復興に協力したいという中学生、高校生の気持ちはわかりますが、まだまだ放射線の高い道路で清掃仕事をすれば放射能を吸い込み内部被曝します。わざわざ被曝させるのは、立ち入り禁止の放射線管理区域に一般市民まして子供を入れることであり、法律違反であり、子供たちの健康を脅かす由々しき行為です。6号線沿線は放射線管理区域にあたる、40,000ベクレル/平方メートルをはるかに上回る汚染地帯です。脱被ばく実現ネットはこのイベントの主催者「みんなでやっぺ! きれいな6国」の実行委員会に抗議のメールを送りました。 ほかの多くの団体・個人が実行委員会とその主要構成団体NPO法人 ハッピーロードネットに抗議しています。この件については山田さんも詳しくスピーチをしました。

また現在の喫緊の問題である、自主避難者の住宅支援打ち切り問題について、伊藤さんがアピールしました。105日に東電前抗議の時にいわき市から避難している鴨下さんがスピーチしたように、東京都の職員が避難者を戸別訪問して陰険に、福島に帰るか移住するように迫っています。移住すれば避難者が一人減ったことになるそうです。避難者をなくすことで、原発事故の収束を主張したいようです。
原発事故は収束に向かっている、チェルノブイリ原発事故より小さい、健康被害は無視できるくらい少ないなどが政府の描くシナリオですが、これは法律と事実を無視してできることです。
一般人が耐えられる追加放射線量は年間1ミリシーベルトという法律を無視し、放射線管理区域の法律を無視し、事故当時18歳以下の福島の子ども174人が甲状腺がん(または強い疑い)
が事故由来という事実を認めない、このようなことがまかり通るのは法治国家ではありません。
まさに南京虐殺や慰安婦を否定する歴史修正主義者のやることで、世界の常識を否定する独裁主義政府の政策だと思います。こうした独裁を止められない野党やマスコミは全くふがいない存在で、こうなったら国際世論に訴えて、子どもの未来を守るしかないと思います。

この日は子ども脱ひばく裁判の原告で元原子力発電従事者の今野さんが参加してくれました。彼がメインスピーカーで、いろいろと話してくれました。彼は原発技術者ですから法律を知っているので、政府がやっている違法行為がはっきりわかるのです。子ども脱ひばく裁判に関しては、1012日に福島で第七回公判が開かれます。審議に入る前に原告の訴えを却下しようという意図の感じられた裁判所の考えを変えたのは、彼を含む原告たち数人の陳述と支援する人たちの署名の成果です。以下も彼の発言です。
福島県立医大はいま癌の研究センターを建設しています。甲状腺がんのみならず、白血病、心筋梗塞、脳梗塞等が増えているから必要なのです。安倍首相の言うように健康問題がないならばこのようなもの作らないでしょう。
今野さんの自宅(浪江市)は除染後の現在、毎時0.65マイクロシーベルトあります。除染前は毎時2マイクロシーベルトありました。家の入口の土壌は250万ベクレル/平方メートルあります。こんなところに帰れますか!
安倍首相は汚染水は東電敷地の港湾内にコントロールされていると言いましたが、真っ赤な嘘です。港湾と太平洋はつながっていますから、2日で汚染水は太平洋に出ていきます。この嘘を参議院議会を傍聴して聞きました。自民党の人たちも呆れた顔をしていました。政府は8000ベクレル/kgの汚染土を建築資材として全国にばらまこうとしています。本来の基準は100ベクレル/kgですから、酷い法律違反です。食品の基準100ベクレル/kg以下が安全というのも出鱈目です。ゼロベクレル以外は内部被ばくの危険性があります。100ベクレル/kg以下の福島の米を他県の米と混ぜて流通させるのも違法です。わざわざ全国民に被ばくをさせる行為です。
1-2号機の間にある排気筒に危機が迫っています。排気筒の中間部分に亀裂ができており腐食もすすんでいますが、だれも修理にいけません。放射線が強すぎるからです。近くに数分いれば死ぬという放射線です。あらしで倒れたら、2号機の放射能が放出され、東日本は壊滅の危機に直面します。安倍首相は海外には50-60兆円をばらまきましたが、福島原発事故から避難者した人々の生活に必要な80億円を出さないのです。このような政府のやり方を許しておけば、福島の人に続いて次はあなたが殺されます。もっと詳しく聞きたい人は、ユープラン三輪さんのユーチューブをご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=FMk3Xsfg10A

さらに今野さんに直接お聞きするのも可能です。
以上 冨塚

0 件のコメント:

コメントを投稿