【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 1月19日 (1月22日の裁判支援があるため中止)
  (子ども脱被ばく裁判 口頭弁論(福島地裁) 1月22日

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 1月27日 16時00分~(約1時間) 
   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 学習会
   日時:2月25日 13時30分~17時
   場所:渋谷 光塾
   内容:臨床医が語る、原発事故からの7年 - 子どもの甲状せんがんは?健康被害は?
      さよなら孤独、気立てのよい喜怒哀楽の法、チェルノブイリ法日本版制定への道
   講師:牛山元美さん(内科医)、柳原敏夫さん(弁護士)

2017年5月26日金曜日

20170525 衆議院東日本震災特別委員会 松本徳子さんが参考人発言「自ら命を絶った友人の思いを胸に… 国が守ってくれるというのは夢でしかなかった。」

5月25日(木)衆議院東日本震災特別委員会 にて参考人発言をした松本徳子さん(郡山市から川崎に母子避難中、避難の協同センター共同代表世話人、子ども脱被ばく裁判原告)
本当にお疲れ様でした。
避難者として、理不尽な事故の被害を受けながら国から殆ど補償もないまま放り出されている多くの自主避難者、自ら命を絶った友人の思いを胸に切々と訴えました。

新復興大臣は言葉の通り、事故被害者を救済するため力を尽くせ!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内
瀬戸 大作さんが写真6件を追加しました。
10時間前





画像に含まれている可能性があるもの:1人、電話、室内

写真は同じく参考人として発言された
早川篤雄(宝鏡寺住職)さん



0 件のコメント:

コメントを投稿