【アクション告知】
■ 【学習会】 被ばく被害、そして、その先にあるもの (参加費600円)
   講師:山田國廣さん(環境学者・京都精華大名誉教授)
   日時:6月24日(土曜日) (開場13:00) 13:30~16:30
   場所:光塾 ( アクセス => こちらから )
   共催:「脱被ばく実現ネット」、「ふくしまと全国の集い」


■ 霞ヶ関アクション (原則毎月19日に開催
 
  日時:7月○○日(○) 未定
   場所:首相
官邸前

   内容:抗議行動

■ 
新宿アクション (7月から第4の土曜日開催に変更します
   日時: 7月22日 16時~17時
   場所: 新宿JR東口 アルタ前広場 (雨天決行)
   内容: 街頭宣伝


外国語ブログ】  英語-English  韓国語-??  ロシア語-русский  中国語-中国的  スペイン語-espanol  ドイツ語-Deutsch  フランス語-francaise  イタリア語-italiano
過去の見出し一覧->こちら

2017年5月30日火曜日

20170528 新宿街宣 山本太郎さんが訴え「放射能被ばくの制限が事故後20倍でOKとされた。自動車の制限速度が明日から20倍OKなら無茶苦茶でしょう?!」

5月28日(日)新宿アルタ前にて恒例の脱被ばく実現ネット街頭宣伝が行われました。
すぐ隣で共謀罪反対の集会が開かれており、疎開裁判の頃から被ばく問題を最も重要課題として訴えてくれている山本太郎参議院議員が発言していたこともあり、少し遅れて開始しました。

 また、山本さんはその後、私たちの街宣にも参加してくださいました。

 前回のデモの後、交流会にも来てくれた山本さんはその時、「放射能が怖いから逃げろと言われても、今の生活がかつかつで避難のための金なんてないよ! って人が多いですよね。今は誰もが生活苦に追われ生きづらい世の中になっている。そこから話を入って行かないと、被ばくを遠い問題としか捉えてもらいないことがわかってきました。」
と話していました。
 政治の世界に入って様々な矛盾がよりはっきりと見えるようになったと同時に、山本太郎さんには問題山積みの政治から沢山の要望がきていると思います。

 そんな中でもいつも私たちの街宣に参加して熱く訴えてくださり、多くの聴衆を惹きつけてくださいました。

 また、このアルタ前街頭宣伝に参加するため、わざわざ滋賀県から来てくださった方のスピーチがあり、本当に彼女の被ばく問題について、心配でいてもたってもいられないという気持ちが伝わってきました。
 また、必ず参加して発言してくださる方、チラシ配布のために今回も来てくださった男性や、横断幕の前に座って自作のプラカードを持っている方はご自分でもチラシを持って行って地域で配って下さっているそうです。24日の子ども脱被ばく裁判にも福島まで行って下さった方、いつも映像配信してくださる方もあり、皆様のご協力に感謝しています。

chikapinさん、いつもツイキャスありがとうございます。


映像は隣の共謀罪反対集会で訴えている山本太郎さんからで、脱被ばくの
街宣は22分頃から、太郎さんは28分ころからです。


下記の動画は大庭さんです。途中からの撮影です、ご了承ください。


★山本太郎議員が3ヶ月連続で吠える!お殿様に税金を払っているのではないので
すよ、年貢ではないのですよ



★戦争が大好きで大好きな祖父と自民党が重なり恐ろしく思っています



★政府にものを申す事が押さえ付けられるのではないかと感じています



★私達のこととして、自分のこととして原発問題を考えて頂きたい



★原発、戦争、子供達の未来が閉ざされようとしてしてます


(山田)

0 件のコメント:

コメントを投稿