【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 10月19日  (17時から45分間) 
   場所: 
官邸前
   内容: 抗議集会

■ 講演会開催(共催:たんぽぽ舎、田中一郎さん、脱被ばく実現ネット)
   日時: 10月20日  (13時~17時) 
   場所: スペースたんぽぽ(水道橋)
   講師; 白石草さん(OurPlanetTV代表)、柳原敏夫 弁護士

   内容:1. 小児甲状腺がん200人のかげで何が起こっているのか? ~子ども甲状腺がんと「県民健康調査」
      2.子ども脱被ばく裁判とチェルノブイリ日本版について

■ 新宿アクション (11月10日は第11回新宿デモを開催します)
   詳しくはトップページをご覧ください

■ 新宿アクション (第2の土曜日開催 に変更しました)
   日時: 12月8日(土曜 (15時~16時の予定
   場所:JR新宿東口 アルタ前広場

外国語ブログ】  英語-English  韓国語-??  ロシア語-русский  中国語-中国的  スペイン語-espanol  ドイツ語-Deutsch  フランス語-francaise  イタリア語-italiano
過去の見出し一覧->こちら

2018年11月10日土曜日

11.10(土) 第11回新宿デモ 子どもを被ばくから守ろう! 家族も、自分も!

11.10(土) 第11回新宿デモ 子どもを被ばくから守ろう! 家族も、自分も!
  日時:11月10日(土曜) 1時~ アピール 2時~ デモ行進スタート
  会場: JR新宿東口 アルタ前広場
  デモコース: 新宿駅左回り1周コース(約40分)






賛同とシェアをして拡散下さっている皆さま、
本当にありがとうございます。大きなデモにしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。   
   ★☆★脱被ばく実現ネット★☆★

11.10新宿デモの 賛同の募集を開始致しました。
   是非多くのみなさまに賛同をお願い致します。
   ★第11回新宿デモ★ 拡散願いします





今年5月12日の新宿デモの様子 => ここから

「子どもを被ばくから守ろう!家族も、自分も!」
2018年11月10日(土)新宿アルタ前広場...
13時:アピール開始、 14時:デモ出発(予定)
主催:脱被ばく実現ネットhttps://fukusima-sokai.blogspot.jp/

●東海第二原発、再稼働するな!
●嘘で固めた政府の復興政策では子どもの健康は守れない!
●人命より経済優先の棄民政策許せない! 
●住民も避難者も切り捨てる復興政策は反対!...
●オリンピック、放射能被ばくを隠ペイしてやるんですか!
●健康不安を置き去りにした福島復興政策をやめよ!
●福一事故は「公害」だ!国は責任を取り避難の権利を認めよ!帰還強制は人権侵害!
●避難希望者の移住を補償せよ!
私達の力で東海第2原発の再稼働を阻止しましょう!
●私達が子ども達に残す贈り物・チェルノブイリ法日本版条例を各地で制定しましょう!

災害が頻発する日本。それなのに政府は被ばく問題を隠蔽し、原発再稼働を進めようとしています。
ドイツは福島原発事故を教訓に国民の命と健康を守るためには
原発は廃止しなければならないと、当時原発推進派だったメルケル首相もその考えを改めて原発廃止期日を決定し、あと4年で原発全廃となっています。
ドイツでできるのに事故の災禍に合っている日本でできないはずがない!
命と健康を第一に、今なお、何も解決していない福島原発の被ばく問題に真っ向から取り組むことこそがこの国がまともに機能して行くことであり、子孫への責任を果たすことです。

もう被ばくは福島だけの問題ではない!
子ども達を放射能から守る活動をしている人も、
原発被害者や支援者も、裁判を起こしている人も
共謀罪や安倍政権に反対の声を上げている人も
再稼働反対の人も、辺野古の問題で闘っている人も
みんなつながって、一緒に抗議の声をあげましょう~!

東海第二原発が事故を起こせば関東全域も住めなくなります!私達の生活を守る為に絶対に再稼働を止めなくてはなりません。
多くの皆さまの参加をお待ちしています。


 原発事故により福島から避難されている皆さんへ
11.10新宿デモ 「子どもを被ばくから守ろう!家族も 自分も!」にご参加下さる避難者の皆さんには交通費の補助をさせて頂きます。(但し、2000円を上限としての実費補助)
参加下さる方は 補助金の用意もありますのでnijisaiban@gmail.com (脱被ばく実現ネット)
又は 090-8494-3856(岡田)までご連絡をお願いします。
尚、新宿までの経路と運賃をお伺いしますので事前に準備ください。
たくさんの皆さんのご参加をお待ちしています。
 「子ども脱被ばく裁判」の原告の皆様へ
すでにご存知かと思いますが、当会は11月月10日(土)に
新宿JR東口のアルタ前広場から新宿駅を1周するデモ行進を開催します。
今回のメインテーマは以下です。
「子どもを被ばくから守ろう! !家族も、自分も!」
詳しくは以下のブログをご覧下さい。

今回のデモは子ども脱被ばく裁判の会も賛同団体となっていただきました。
よびかけ人には弁護団の井戸弁護士、光前弁護士、柳原弁護士もなって下さいました。 
また、子ども脱被ばく裁判を支える会・西日本、子ども脱被ばく裁判を支える会・東日本も賛同団体となってくださいました。

原告の皆さんですでに賛同人になって下さった方、ありがとうございます。
御都合がよければこのデモに原告の皆さまにも是非ご参加頂きたいと思います。
参加の場合は、出発地からの往復高速バス料金の相当分の交通費を支援させて頂きます。                      
参加ご希望の方は、電話またはメールで担当岡田まで連絡をお願いします。
メール:nijisaiban@gmail.com (脱被ばく実現ネット)
電話:090-8494-3856 (ボランティア 岡田)



  ★賛同団体、賛同人募集中です★   
 デモに参加できない方も、ぜひご賛同ください。
 主旨に賛成の方ならどの地域の、どなたでも賛同人になっていただけます。

是非多くのみなさまの賛同をお願い致します。
お手数でも脱被ばく実現ネット→ nijisaiban@gmail.com
宛てに賛同団体名又は個人賛同者名と、
お住まいの県名又は市町村名をお願い致します。
尚、脱被ばく実現ネットのブログに賛同団体名及び個人賛同者名は順次 掲載させて頂きます。 (匿名をご希望の方はその旨お知らせ下さい)
★前回のメッセージ&呼びかけ文(今年5月)=> (その1) 



2018.11.10デモ 2018.10.9現在)
呼びかけ人(敬称略)


賛同団体: Mamademo

井戸謙一 光前幸一 柳原敏夫 崎山比早子 柳田真 野呂美加 神田香織

賛同人(敬称略)

今野寿美雄、武藤類子、牛山元美、渡辺悦司、黒田節子、瀬戸大作、松本徳子、二階堂 洋美、佐藤美香、K.K、Y.K、 E.F、T.F、田中一郎、小笠原学、金田善裕、稲葉奈々子、下澤陽子、氏家雅仁、末松里美、鴨下祐也、園良太、市原和彦、中谷理枝、N.K、 稲井邦利、滝本健、酒田雅人、三ツ橋トキ子、渡辺一技、友田シズエ、中川秀、白川智隆、渡辺眞知子、平佐公敏、小川かをり、郡司真弓、生田まんじ、魚ずみちえこ、三浦とみ、星辰枝、杉野恵一、我妻啓光、小早川喬、橋本あき、Momo Momo、Y.Y、R.Y、Y.Y、高村英明、小張佐恵子、小坂宣代、吉田弥生、
(カナダ)
落合栄一郎、長谷川澄、橋爪亮子、 乗松聡子、安藤かがり、大槻とも恵、石井常子、上坂美和子、ひねのやきみこ、ウォング直美、 村上由美(フィンランド) 南さや(オーストラリア) 杉田くるみ(フランス)

賛同団体
子ども脱被ばく裁判の会(福島県)、たんぽぽ舎、子ども脱被ばく裁判を支える会・西日本、子ども脱被ばく裁判を支える会・東日本、再稼働阻止全国ネットワーク、ひなん生活をまもる会、支援交流『虹っ子』(静岡県)、NPO法人・放射線測定室アスナロ(東京)、GAZA plus,世界に平和を!火曜定例会(東京)、福島バッジプロジェクト(福島)、NPO法人ふくしま支援・人と文化ネットワーク、Mamademo、ふくしまいせしまの会、NPO法人快医学ネットワーク、福島応援プロジェクト茨城

モントリオール KIZUNA(カナダ)、カナダ9条の会(バンクーバー、モントリオール、トロント、その他) モントリオール9条の会


1 件のコメント:

  1. マピオンの地図はゼンリン社の著作物なので、マピオンの外で使う(スクリーンショットや配布物への印刷等)にはゼンリン社の許諾が要ります(有料)
    無断で使うと著作権侵害になります

    ご提案なのですが、OpenStreetMapを使われては如何でしょうか?
    https://www.openstreetmap.org/#map=18/35.68957/139.70095
    こちらはボランティアが作成する地図プロジェクトなので、クレジット(© OpenStreetMap contributors)さえ明記すれば無料で無断で使えます。
    ご検討下さい。

    返信削除