【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 12月19日 (19時30分~20時15分)
   場所: 官邸前
   内容: (官邸に向かって今年最後の怒りの抗議とコールを!!)

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 12月23日 16時00分~(約1時間) 
   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝(今年の最後です、飛入りスピーチ大歓迎)

2012年1月1日日曜日

過去にアップされた見出し一覧


報告第1回裁判 6月23日(火) 詳細->こちら
お知らせ 2月27日、福島地裁で原告・被告代理人全員参加の進行協議期日。当日の午後より報告集会・学習会。詳細->こちら
報告1月14日、子ども人権裁判12名、親子裁判82名が原告となり、第二次提訴。第一次提訴と合わせ、原告は子ども人権裁判35名、親子裁判166名に。詳細->こちら
報告】 2014年8月29日、子ども人権裁判23名、親子裁判84名が原告となり、第一次提訴。詳細->こちら
【判決直後アクションのお願い】4月24日に仙台高裁の判決(PDF デジタルが出ました。判決に対する皆さんの率直な思いを表明して下さい->こちらから(日本語版  英語版)(2013年4月25日) 

【お知らせ】4.24仙台高裁判決に対するチョムスキーのコメント:裁判所が、健康への危険性を認識しながら、にもかかわらず、子どもたちを福島の地域から避難さ せようとする試みを阻んだことを知り、本当に驚いています。最も傷つきやすいもの、この場合、最も大切な財産である子どもたちをどのように扱うか以上に社会のモラルの水準を物語るものはありません。この残酷な判決が覆されることを強く希望し、信じます。->原文(2013年4月30日) 
【5.18新宿デモ参加のお願い】みんなでつくる集団疎開実現に向けて、5月18日の新宿デモに参加下さい。->こちら(2013年4月20日)
【お知らせ】私たちの大原則は「非暴力」です。「暴力」を肯定するいかなる団体とも一切関わりがないことを確認しておきます。(2012年10月26日)  
【お願い】子どもたちの集団疎開の即時実現を求める緊急署名に参加下さい-->詳細  ネット署名《PC用 スマホ》(2012年9月14日)
【お願い】いますぐ、市民一人一人が陪審員として「疎開裁判」に評決を表明して下さい-->詳細(2012年3月3日)
【お礼】2.23新宿デモは約650名の参加と個人293名、34団体の賛同を得て実施されました。皆さまのご協力に感謝申し上げます(2013年2月26日) 写真&動画のまとめ->こちら  賛同人の人たちの声->こちら
【お願い】2.26新宿デモに皆さんの賛同を、メッセージを表明下さい->こちらから(2013年2月18日) 賛同人・賛同団体とメッセージの一覧->こちら
【お願い】都知事候補者と各政党と衆議院候補者に宛てた国政の最大課題についての質問状の回答に注目下さい-->回答(政党 都知事選)(2012年12月4日)
【速報】大江健三郎さんと柄谷行人さんが「世界市民法廷」に支持と支援の表明-->詳細大江 柄谷)(2012年1月29日)
【速報】日本の放送局がどこも取り上げなかった疎開裁判の判決前夜を韓国の公共放送KBSが特集放送(2012年1月16日)
【速報】ノーム・チョムスキーが「ふくしま集団疎開裁判」と世界市民法廷に支持と支援の表明ー>詳細   (2012年1月12日)
【お知らせ】クリス・バズビー博士は、2011年12月12日に、CBFCF(福島の子どもたちのためのクリストファー・バズビー・ファンデーション)およびジェームス・ライアン氏との関係を正式に絶ったことを確認しました。ー>詳細 (2012年1月12日)
※ 関連の【ご注意】(2011年9月19日)

0 件のコメント:

コメントを投稿