【アクション告知】
■ 【学習会】 被ばく被害、そして、その先にあるもの (参加費600円)
   講師:山田國廣さん(環境学者・京都精華大名誉教授)
   日時:6月24日(土曜日) (開場13:00) 13:30~16:30
   場所:光塾 ( アクセス => こちらから )
   共催:「脱被ばく実現ネット」、「ふくしまと全国の集い」


■ 霞ヶ関アクション (原則毎月19日に開催
 
  日時:7月○○日(○) 未定
   場所:首相
官邸前

   内容:抗議行動

■ 
新宿アクション (7月から第4の土曜日開催に変更します
   日時: 7月22日 16時~17時
   場所: 新宿JR東口 アルタ前広場 (雨天決行)
   内容: 街頭宣伝


外国語ブログ】  英語-English  韓国語-??  ロシア語-русский  中国語-中国的  スペイン語-espanol  ドイツ語-Deutsch  フランス語-francaise  イタリア語-italiano
過去の見出し一覧->こちら

2012年8月23日木曜日

【速報】明日、8.24官邸前抗議行動に、日本で唯一、稼動中の原発を止めさせる判決(志賀原発差止判決)を書いた井戸謙一元裁判長が参加

いったん稼動した原発を止めるなんてできる筈がない、と思うかもしれませんが、そんなことはない。現に、それをやってのけた人がいます。井戸謙一さん。

2006年3月24日、稼動中の北陸電力志賀原発2号機の差止を命ずる判決が言い渡されました(->当時の新聞記事)。判決を書いたのは、当時、金沢地裁の裁判長井戸謙一さんらら3名。井戸さんは、昨年4月、弁護士になり、ふくしま集団疎開裁判の弁護団に加わりました(->昨年6月24日の提訴の映像)。

その井戸謙一さんが、明日の官邸前抗議行動に滋賀県から参加し、スピーチします。

(追記)井戸さんは、官邸前抗議行動の前に、文科省抗議行動にも参加できることになりました。->文科省抗議行動の場所は旧文部省庁舎前(青文字で表示)です。

人間の手で作ったものは必ず人間の手で作り直すことができる。そのために、何を、どうしたらよいのか。一緒に彼の言葉に耳を傾けましょう。

(※)参考:偉大な同級生の「原発 私はこう思う」

0 件のコメント:

コメントを投稿