【アクション告知】

■ 新宿アクション (第2の土曜日開催 に変更しました)
   日時: 10月13日(土曜 (15時~16時  時間も変更しました
   場所:JR新宿東口 アルタ前広場

■ 講演会開催(共催:たんぽぽ舎、田中一郎さん、脱被ばく実現ネット)
   日時: 10月20日  (13時~17時) 
   場所: スペースたんぽぽ(水道橋)
   講師; 白石草さん(OurPlanetTV代表)、柳原敏夫 弁護士

   内容:1. 小児甲状腺がん200人のかげで何が起こっているのか? ~子ども甲状腺がんと「県民健康調査」
      2.子ども脱被ばく裁判とチェルノブイリ日本版について

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 10月19日  (時間は未定) 
   場所: 
官邸前
   内容: 抗議集会

外国語ブログ】  英語-English  韓国語-??  ロシア語-русский  中国語-中国的  スペイン語-espanol  ドイツ語-Deutsch  フランス語-francaise  イタリア語-italiano
過去の見出し一覧->こちら

2016年4月29日金曜日

4月24日(日)チェルノブイリ事故から30年 新宿街宣



 「福島原発事故を経験した私たちの未来は、原発事故の起源=チェルノブイリにある。今、チェルノブイリの事故を考えよう!」とやってきた新宿通りのホコ天は、夜半からの雨も上がった424日(日)のこの日、自動車が普段通り行き交う通りだった。なぜホコ天でないの??? 
 急遽、街頭行動を新宿東口のアルタ前に変更した。
 若者が行きかうアルタ前の一角の石垣の壁を借りて、メンバーは飛田晋秀さんの写真を立てかけ、ちばてつやさんが直筆で、脱被ばく実現ネットに描いてくださった新しい絵やプラカード、チェルノブイリ原発事故と福島原発爆発事故による放射能汚染地図、赤ちゃんの写真による放射能核種の人体への影響ポスター、汚染地に暮らした人々に現れている被害、311福島原発3号機の爆発写真と原発事故は終っていない・子供たちは被ばくし続けている!パネルなど等を展示した。

0 件のコメント:

コメントを投稿