【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 1月19日 (1月22日の裁判支援があるため中止)
  (子ども脱被ばく裁判 口頭弁論(福島地裁) 1月22日

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 1月27日 16時00分~(約1時間) 
   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 学習会
   日時:2月25日 13時30分~17時
   場所:渋谷 光塾
   内容:臨床医が語る、原発事故からの7年 - 子どもの甲状せんがんは?健康被害は?
      さよなら孤独、気立てのよい喜怒哀楽の法、チェルノブイリ法日本版制定への道
   講師:牛山元美さん(内科医)、柳原敏夫さん(弁護士)

2013年2月18日月曜日

【2.23デモ速報】斎藤貴男さんからのメッセージ

昨年12月、出版関係者が選ぶ第3回「いける本大賞」で受賞した『「東京電力」研究 排除の系譜』の作者斎藤貴男さんが2.23デモの呼びかけ人となり、以下のメッセージを寄せていただきました。
         ********************

子どもたちの被ばくも、原発事故の事実自体さえ、何もなかったことにしようとしている安倍政権を、否、人間というものを舐めきったこの国のありようが許されることなど、断じてあってはならない。
今や日本は人でなしの島だ。一日も早く人間らしい心を取り戻そう。自分自身のためにも。

                               斎藤貴男(ジャーナリスト)

2012年7月4日 斎藤貴男さん「東京電力による排除の歴史」

0 件のコメント:

コメントを投稿