【アクション告知】

■ 官邸前アクション (毎月19日を予定)
   日時: 1月19日 (1月22日の裁判支援があるため中止)
  (子ども脱被ばく裁判 口頭弁論(福島地裁) 1月22日

■ 新宿アクション (第4の土曜日開催)
   日時: 1月27日 16時00分~(約1時間) 
   場所:JR東口 アルタ前広場
   内容:街頭宣伝

■ 学習会
   日時:2月25日 13時30分~17時
   場所:渋谷 光塾
   内容:臨床医が語る、原発事故からの7年 - 子どもの甲状せんがんは?健康被害は?
      さよなら孤独、気立てのよい喜怒哀楽の法、チェルノブイリ法日本版制定への道
   講師:牛山元美さん(内科医)、柳原敏夫さん(弁護士)

2013年4月7日日曜日

【報告&お知らせ】4.6有楽町アクション&参加者大募集中

あなたのアクションが目前に迫った判決の行方を決めます->今すぐ、判決前夜アクションに参加を!

4月6日(土)11時から、有楽町の数寄屋橋交差点広場で、 
・疎開裁判のリーフレット「ふくしまの子どもたちを被曝から守る・一刻も早く」の配布
・疎開裁判のスピーチ
・署名
を行いました。
「大荒れ」の予報の中で決行でしたが、当日は天に守られ、用意したリーフレット500部すべて配布しました。道行く人たちの「福島の子どもたちの集団避難」に対する関心の高さを実感しました(以下は、終了後に意気あがるアクション参加者一同)。



















来週以降のお知らせ(4.13~)
これからも毎週土曜日、リーフレット配布を中心に有楽町アクションを行います。
以下の動画にもあります通り、道行く人たちに、疎開裁判の取組みを知ってもらう絶好のチャンスです。

参加者 大募集中
昨日、飛び入りで、2名の(私たちからみて)若者がリーフレット配布に参加してくれました!
もっともっと多くの人たちが配布に参加していただけたら、たいへん有意義です(道行く人たちとじっくり話もできます)。
ご協力いただける方は広場にお集まり下さい。
また、終わったあとに、参加者の皆さんと交流会を持ちたいと思います。
皆さんのご参加をお待ちしています。

4.6 有楽町であいましょうアクション

0 件のコメント:

コメントを投稿